Ford GT Finish!

完成したFord GTです。

Ford GT

【ディテールアップメモ】
①ウィンドパーツを塗装。
②ナンバープレートをエッチングに変更。

Buy it Now

Ford GT #06

TAMIYA Ford GTの続きです。

Ford GT

ボディーの塗装が終わりましたので、クリアー塗装と研ぎ出しまで行いました。残りは細かいパーツの接着で完成です!

McLaren Senna #10

TAMIYA McLaren SENNAの続きです。

McLaren Senna

ブレーキパッドを塗装しました。今回は製作するバージョンの資料に合わせてオレンジで塗装しています。

McLaren Senna

シャシーにブレーキディスクを接着しました。リヤアップライトとリヤタイヤハウスも取り付けました。ここで接着剤の乾燥を待ちます。

Ford GT #05

TAMIYA Ford GTの続きです。

Ford GT

ボディーの塗装が終了しました。色は指示色のマイカブルーです。メタリックが入っているので綺麗に輝いていますね!

McLaren Senna #09

TAMIYA McLaren SENNAの続きです。

McLaren Senna

フロアコンソールの取り付けとバルクヘッドの取り付けの作業になります。写真的にはあまり更新性がないですね。。。

McLaren Senna

シートの組み立ては終わっているので、シートを取り付けました。作業は焦らずここで接着剤の乾燥を待ちます。

Ford GT #04

TAMIYA Ford GTの続きです。

Ford GT

ボディーの作業に入りました。ボディー表面を耐水ペーパーで研ぎ、ベースのホワイトを塗装しました。この後メタリックブルーをエアーブラシで塗装します。

McLaren Senna #08

TAMIYA McLaren SENNAの続きです。

McLaren Senna

ヒートシールドの作業です。上面から目立ちそうなので細かくエアーブラシで塗り分けました。

McLaren Senna

シャシーに接着し、接着剤の乾燥を待ちます。引き続き細かいパーツの作業に取り掛かろうと思います。

Ford GT #03

TAMIYA Ford GTの続きです。

Ford GT

エンジンのEcoBoostです。あまりパーツがありませんが、リアのウィンドウから見えるので塗り分けと組み立ては慎重に行いました。

Ford GT

続いてインテリアの作業に入ります。シートは一部白いレザーのようでフラットホワイトでの表現になります。

Ford GT

シャシーに接着し接着剤の乾燥を待ちます。。。

McLaren Senna #07

TAMIYA McLaren SENNAの続きです。

McLaren Senna

アンダーパネルのフロント側とディフューザーです。同じ塗装と同じ作業なので、説明書の順番を無視して作業をしました。パーツのG27はマスキングテープで一旦貼ります。

McLaren Senna

背面から流し込みタイプの接着剤で固定して、マスキングテープを外します。
この段階でやっとパーツの切断が終わりました。。。まだまだ続きます。

McLaren Senna #06

TAMIYA McLaren SENNAの続きです。

McLaren Senna

ホイールとタイヤです。ホイールの色は、指定色のライトガンメタリックではなく、資料に合わせてメタリックブラックにしました。発色によっては黒鉄色にも見えます。思った通りの色になりました!

McLaren Senna

ブレーキディスクは指定色のライトガンメタリックで塗装しています。
引き続き細かいパーツの製作に入りたいと思います。