Mazda Roadster RF #01

MAZDA ROADSTER RF

Mazda Roadster RFに取り掛かります。フロントアップライトの組み立てです。色分けがとにかく苦労しますね。自分で言うのもなんですが、苦労したかいあってとても奇麗です。

MAZDA ROADSTER RF

サスペンションの取り付けです。「E20」のパーツはこの時点では接着していません。ボディーと接着時に行いたいと思います。

Mazda Roadster RF

MAZDA ROADSTER RF
MAZDA ROADSTER RF by TAMIYA

Mazda Roadster RFが届きましたので取り掛かってみます。Mazda社の製作は初めてです。

MAZDA ROADSTER RF
MAZDA ROADSTER RF by MAZDA

資料としてMazda社にMAZDA ROADSTER RFを請求して快く届けていただきました。ぜひ参考にさせていただければと思います。

Toyota GR Supra Finish!

完成したタミヤのToyota GR Suparaです。

TOYOTA GR Supra

【ディテールアップメモ】
①ミラーをオリジナルエッチングパーツに置き換え。
②ウィンドパーツを塗装。

Toyota GR Supra #08

Toyota GR Supra ボディーの作業です。

TOYOTA GR Supra

ガイアカラーのメタリック色で塗装しています。今回はマット感を出したいのであえてクリア塗装はしません。

TOYOTA GR Supra

フロントライトの取り付けです。クリアパーツの精度には驚きます!さすがTAMIYAですね!!

TOYOTA GR Supra

こちらがリア側です。組み立てが楽しく作業途中の写真を撮るの忘れてました(笑)今回はこの辺で。

Toyota GR Supra #07

Toyota GR Supra 説明書⑫の作業です。内装部品の取り付け作業です。

TOYOTA GR Supra

パーツの接着剤の乾燥が終わったので組み上げていきます。

TOYOTA GR Supra

ドア内側の取り付け作業です。Toyota GR Supra #05で触れましたが、後方スピーカーは見えなくなってきました。。。

TOYOTA GR Supra

内装の取り付けです。これで完全にスピーカーが見えなくなりました。。。これでシャシー側の作業が終わったので次はボディーの作業に入りたいと思います。

Toyota GR Supra #06

Toyota GR Supra 説明書⑨の作業です。ハンドルの組み立てからです。

Toyota GR Supra

ヨーロッパ仕様にするので色分けの作業はありませんでした。

Toyota GR Supra

説明書⑩の作業ダッシュボードの組み立てです。塗装で悩んだのが「B33」の「X-11」の塗装です。今回はモールドがしっかりしているので、「X-18」の塗装後「X-11」を塗装して、墨入れにしました。⑭のスライドマークを貼りますが、このキットのスライドマークはのりが弱いので、マークセッターが必要です。

Toyota GR Supra

説明書⑪の作業、シートです。「D2」のパーツがメッキなので裏面をカッターナイフでメッキを剝がしています。次の作業に入るにあたり各パーツの接着を待つので今日はこの辺で。。。

Mitsubishi GTO Finish!

完成したタミヤの三菱GTOです。

Mitsubishi GTO

【ディテールアップメモ】
①ミラーをオリジナルエッチングパーツに置き換え。
②ウィンドパーツを塗装。
③ナンバープレートをエッチングに変更。
④サイドの反射板はオリジナルエッチングパーツにエポキシ接着剤を盛ったパーツに置きかえ。
⑤リアの反射板をアクリル板に置きかえ。
⑥エキゾーストマニホールドをプラパイプに変更。
⑦フロントエンブレムのデカールを縁がミラー版の物に差し替え。

Buy it Now

Mitsubishi GTO #04

ボディに接着するパーツ類の作業です

Mitsubishi GTO

ホイールです。一度ハイターで色を落として塗装しなおしています。

Mitsubishi GTO

リアウイングです。反射板なのかテールランプなのか判断がつきませんが、X-7で塗装になっています。ボディー色がレッドなので区別がつかないかと思い、こちらは0.1mmのアクリル板をカットして、クリヤーレッドで塗装しました。

Mitsubishi GTO

ミラー類です。ミラー箇所はオリジナルのエッチングで作成しています。

Mitsubishi GTO #03

Mitsubishi GTO

ボディーの塗装に着手です。今回は指定色のイタリアンレッドになります。

Mitsubishi GTO

こちらは「X-18」の色分けのためのマスキングになります。「X-18」の塗装が終わればボディー側は完成です。

Mitsubishi GTO #02

MITSUBISHI GTO

シートの色分けです。XF54のシート色分け作業はかなり苦労しました。。。

Mitsubishi GTO

ダッシュボードとシートを接着します。

Mitsubishi GTO

シャシーに接着しました。この後はボディーの塗装になります。