Mercedes F1 W11 EQ Performance #21

W11は引き続き作業中です。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

排気口の塗装に入りました。ミラークロームで塗装し、細い方の付け根の半分はクロームシルバーで塗装。ここで終わらず、資料を参考に細い方の付け根の方はクリアーオレンジで塗装。ミラークロームとクロームシルバーの色が交わる箇所を中心にフラットブラックで塗装しています。
ここまで拘って塗装しましたが。。。遠目で見るとあまり変化が見られないのが悲しいですね。。。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

ボディーの下塗りが終わりました。カウル上部の「INEOS」のレッドは、デカールからオリジナルのマスキングを作成し、色分けを行いました。赤色はデカールの色に合わせて、クレオスの#327レッドFS11136です。この作業のために、いろいろなメーカーの赤を仕入れましたがこの赤は多分もう使わないでしょうね。。。

Mercedes F1 W11 EQ Performance #18

W11は作業中です。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

リア周りの仮組です。リアのサスペンション類を仮組しました。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

タイヤをはめてみました。今回もアンダーパネル下にスペーサーをかましているため、高さは問題ありません。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

続けて、エキゾーストマニホールを仮組。リアウィングのステーは固定の強度を上げるため洋白線を加えています。

この後リアウィングの仮組に入ります。まだまだ続きます。。。

Mercedes F1 W11 EQ Performance #17

W11は作業中です。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

レーシングハーネスの作業に入りたいと思います。先ずはシートの仮組です。シート下の突起の調整が必要でした。他は問題ないですね。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

レーシングハーネスを別売りのパーツで接着しました。シートベルトの色は少し濁らせた白にしたかったので、フィニッシャーズのアイボリーホワイトで着色しています。

引き続きリア周りの作業に入りたいと思います。

Mercedes F1 W11 EQ Performance #16

W11は引き続き作業中です。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

仮組の続きです。フロントサスペンションを合わせてみました。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

全体の車高確認のためタイヤを組んでみました。スペーサーをかましているため、高さは問題ありません!

Mercedes F1 W11 EQ Performance

フロントウィングを仮組してみました。他のパーツとの干渉はないためこのまま作業を続けられそうです。最終の接着時のため、付箋で高さの確認をしています。

Mercedes F1 W11 EQ Performance #15

W11は引き続き作業中です。大分時間が経過してしまいました。。。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

カウル後方の厚みがどうしても気になり。。。この時点で削り始めました。最終的に薄さは0.5mmまでリューターで削りました。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

仮組を続けます。バージボードの付け根の強度が弱いように見えたので、真鍮棒で補強しています。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

ボディーに付けてみました。補強したおかげで全く動かなくなりました!
引き続き仮組を進めていきます。

Mercedes F1 W11 EQ Performance #12

W11の作業の続きです。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

仮組は引き続き作業中です。大分進みました。

Mercedes F1 W11 EQ Performance

アンダーシャーシの方の作業が終わりましたので、一旦上部と合わせてみました。段差があるのが気になり、段差がなくなるように削りました。この後サフェーサーを吹いて調整していきたいと思います。
まだまだ完成が見えません。。。